電車と地下鉄乗り継いで、動物公園へ行ってきました!

今日は、義母と駅で待ち合わせて、息子と3人で動物公園へ行ってきました。パパはお仕事のため来れませんでした。義母と待ち合わせてから、軽くデパートに寄ってウィンドウショッピングをしました。

すると、息子に買おうか迷っていたリュックが、ラスト一個残っていました。息子に試して背負わせてみると、息子もお気に入りのようでした。それを見て、義母が買ってくれましたー。感謝です!

そのままリュックを背負わせて、地下鉄へ乗り換えて動物公園へ。動物公園の入り口が見えると、息子は猛ダッシュ!今日は、入場料が無料の日だからか混んでいました。

入り口入ると、まず目の前にはペンギンが!最近ペンギンが好きな息子は、頑張って柵から顔を出して、泳いでる姿を一生懸命見ていました。隣には白鳥やハクガンもいて、エサを食べているのを面白そうに見てました。

グルーっと歩いていると、ラクダ、ラマ、キツネザルなどいましたが、ほぼスルーで、次に足を止めたのはチンパンジーの檻の前。遠くから見て、次はサル山へ。隣の子がエサをあげているのを見て、息子もあげたい!と言うので、売り切れるまえに買いに行きました。

それから台に乗って、ポーンポーンとあっという間にあげてしまいました。猿のエサやりを見て、息子もお腹減ったのか、隣の休憩所でポテトとソフトクリームと、おにぎり休憩をとりました。

休憩所のベンチの前には、レッサーパンダがいて、一番レッサーパンダが好きな私はメロメロでした。休憩を終えて、ライオン、ロバ、アライグマなどをみて、次にお昼にラーメンを食べました。

それから一番見たかった象のところへ。外にはいなくて、部屋の中にいて、ちょうどエサをあげているのを目の前で見れました。息子がどの動物よりも、一番見入っていたのがこの象でした。

最後に、キリンとかばを見て、あっという間に閉園時間になりました。出口で3人でプリクラを撮って、動物公園をあとにしました。帰りは、義父に迎えにきてもらって、家まで送ってもらいました。息子も私も、楽しい一日になりました。

私が最近気になるグラデーションリップについて

私はメイクをするのが大好きです。しかし、あまりお金をかけたくないので、わたしが買うコスメはだいたいプチプラコスメばかりです。高校一年生のときからずっとコスメをためつづけているのですごい量になってしまっています。

私はなかでも一番好きなコスメはエチュードハウスのコスメです。エチュードハウスは韓国発のコスメばかりを発売していて、どれもすごく使いやすいです。韓国発なので、珍しいものや、韓国人に流行中のティントなどが大量に売っていて、種類も豊富です。

たくさんの色があるのもそうだけどティントの種類が豊富で、ウォーターティントや、ジェルっぽいティントなど質感が全然違います。なので、いろいろな種類を持っていたらその日の気分でティントを変えることができます。

エチュードハウスのティントはティントラインキングでも堂々の1位で、大人気です。
また、韓国人のオルチャンと呼ばれる子たちは、ティントを使ってグラデーションを作ります。

これはグラデーションリップと呼ばれ、かわいらしい抜け感が作れるので、私たち日本人にも大人気で、グラデーションを作る子は急増中です。最近の若い子は韓国が大好きです。最近で言えば、K-POPアイドルのtwiceが人気です。

twiceは日本人メンバーもいるということで日本の若い子に大人気です。なので、韓国のコスメを持つ子も多いです。私もグラデーションリップが欲しくて、エチュードハウスによく行きます。グラデーションリップを作るのはすごく難しいです。

ムラになりやすいので、すごく時間がかかります。しかし、最近、ビセで、グラデーションリップを簡単に作れるリップにが発売されました。私も持っていますが、すごく使いやすいです。

簡単にグラデーションが作れるし、落ちにくいし、色の種類も豊富です。私は864番を買いましたが、手に入れるまですごく時間がかかりました。とくに、そのビセのリップのモデルをしているローラが使っているリップは売り切れていました。

今年最後の3連休は冬への準備の3連休になります。

3連休の初日、外は寒いし、家の中の片づけをして、御洗濯、何時もの休みと何も変わらない休日の様ですが、今晩から降るという雪の準備もいよいよ必要な気配がしています。

今回は、昨夜から肉じゃがを作るために、準備をしていましたが、足りないものがあったの出、スーパーへ行ってきました、足りなかったのは、お肉と白滝です、肝心なお肉が入らないと肉じゃがにはなりません。

スーパーのついでに、ホームせんたーで、暖房用の、不凍液も買って来たので、これで、先日当湯もいれ他ので、取り合えづ冬の準備は大丈夫の様です、帰宅後早速、肉じゃがを煮込み、今は出来上がっています、

お昼が楽しみです、洗濯も終わり、雪が降っても着るものには困らないと思います。これで今日の予定も終了です。午後からは何をしたらよいのでしょう、天気予報は、午後から雨の予報になっていて、その後は雪の予報、平地でも積もるとのことです、

いよいよ白い冬が来るの出賞か、長期予報では、根雪は遅いとのことですが今晩の雪はすぐ溶けてしまうのでしょう、車もタイヤは、すでにスタッドレスに変えてあります。もし積もっても大丈夫でしょう。

しかしすることのない午後からは何をすれば良いのでしょう、片付ける所も無くなり、料理も出来ていることだし、することが無いのです、昼ご飯を食べて、またお昼寝ですか、お昼寝をすると、確実に今晩はなかなか寝ることが出来ない事でしょう。

冬の為のもので、買い忘れた物は無いと思うのですが、冬用の靴も準備してあるし、車の雪下ろしのブラシも大丈夫、、雪はね用のスコップも準備完了、除雪用のトラクタの燃料も入っているし、たぶん準備は整っていると思います。後は、足りない時に買うことにしましょう。

外の落ち葉でも片付けますか、それにしては風が強いので、諦めますか、長い冬の為にクマの様に冬眠でもしますか、雪はねの為に体力を残しておきますか、寒いので、どこへも遊びに行く気にもなりません、だんだん外へ出るのが大儀になる季節なのですね。

今日は毎年恒例の学童のバザーに行きました

毎年、この日に娘たちが通ってる学校の学童が校庭を使ってバザーをしているのですが行ってきました。昨年までは娘を学童に入れていたため、強制的にお手伝いに参加させられていました。

学童に預けている親は必ず何かしら役員にならないといけなくて、実行委員はもちろんのこと、当日は絶対に親も子供も販売員として参加だったのです。子供たちも各学童で販売するものを夏休み中から手作りで製作し、それをバザーの日に子供たちが売り子となって販売します。

クオリティが高いもののもあればそうでもないものもあり、最後の方は叩き売りみたいなことをする上級生がいて売り上げが学童の収益になるからとらいって子供たちに大変なことをさせてるなと思っていました。

もちろん学童の先生もいるんですけど、メインは完全に子供たちです。ここの学童はイベントが多いので、バザーだけでなくキャンプも夏冬とあったり親が大変な思いをするものが多く、仕事してるから学童に預けてるのに親の負担が半端ないのです。

今年は関係ない立場でバザーに行くことができたので、娘たちとお友だちは何日も前から楽しみにしていました。朝からバザーへ行って色んなゲームやくじ、学童の子たちが作ったヘアゴムは一緒に行ったお友だちとお揃いで買って500円渡して足りないって言われるんじゃないかなと思ってしまったのですが、そんなことはなく十分楽しめたみたいで良かったです。

いつもは販売してる側でマジマジと見るのは初めてだったんですが、中には掘り出し物みたいな物もあって大人の人も結構多く来ていました。娘が10円で買った本は古本ではあるけど、見た目が綺麗だしブックオフなんかで買ったらもう少し高いんじゃないかって思うほどでした。

家に着いてからは早速買ったものを広げて遊んでいて、飽きるまでは当分このおもちゃで遊んでくれそうです。また来年もやると思うので、娘たちが行きたいと言ったら良いものが多かったので行かせてあげたいと思います。

久しぶりにホームセンターへ行ってみました

何を思ったのか、父が「廊下にじゅうたんを敷きたい」と言い出しました。昔から一度言い出したら家族の意見になど耳を貸さない人なので、こうなったら何を言っても無駄です。金がかかり過ぎて無理だと分れば諦めるかもしれないということに一縷の望みをかけて、とりあえずホームセンターへどのような品があるか下見に行くことにしました。

家の近くに大きなホームセンターが営業していれば楽なのですが、そこは地方都市の悲しさで結構な距離を時間をかけて車で向かうことになります。全国にチェーン展開している店だけあって品揃えも豊富、ちょっとした工事に使うくらいの道具や材料ならば楽に揃えられそうな位です。

それなりの値段がすることを願っていたのですが、こういうときに限って願いは適わないことが多いような気がします。最近ではDIYとかで簡単なリフォームならば自分でやる人も増えてきたようで、それに合わせていくらでも必要な商品は置いてあるようです。敷物の類もこれでもかというくらいに大量に販売していました。

ちょっと高級なじゅうたんは流石に買う気もおきないような値段でしたが、タイルのように敷き詰めるタイプの敷物を発見してしまいました。サイズは50cm四方で、値段は税込みでも300円とかなりお手頃な上にそこそこ簡単に施工できそうです。ならばその場で購入するかと言うと、そうもいかないのです。

最終的な購入判断はほとんどすべて母がします。何故かと言うと品物を見る目というかセンスが壊滅的だからです。勝手に購入したとして、うちの大蔵省が金を払ってくれるはずがありません。

とりあえず、購入の目処が立っただけでも満足したのか、父は意気揚々と帰ることを宣言しました。店の側からすれば、ただの冷やかしにしか見えませんが次に来るときは客になるかもしれないので勘弁してもらいまする。

帰りの車内で運転しながらどれくらいかかるのか計算していました。我が家はたいして大きくないのに廊下は他の家より広いのです。横幅が150センチあるとすれば、横に3枚ならべることになり、1メートル敷き詰めるごとに1800円です。玄関から奥のトイレまで8メートルだと14400円になるのか、と無駄に思える出費に頭を抱えたくなる帰路でした。

メイクに対する考え方が変わってきたよ

私もいい年した大人なんで一応メイクとかするんですね。すっぴんで過ごしてもいいんですが、世の中なかなかスッピンの女性にちょっと厳しいですよね。でも、私は特にメイクを負担には感じないので毎日のようにメイクはしています。

メイクを始めたのは、大学の進学ともにですね。高校でも同級生とか化粧している子たちはいたのですが、私は全然興味がないというかむしろ何でそんな化粧濃くしてるんだろうと不思議に思うような質だったんです。

大学になったら、さすがに女子大生は8割以上の人たちがメイクしているので自分でもやらなきゃなと思って自然とメイクを始めました。今思うと、あの時のメイクは下手過ぎたなと反省ですね。

でも、それこそ可愛くなりたいとかそういう思いはあったのですがメイクに対する興味は人よりも薄かったので、知識も全然なかったので肌荒れとかが酷くなっちゃったりして困ったことになったんです。

なので、それからはちょっとずつスキンケアとか化粧品にも注意はするようになったんです。でも、それが最近はメイクに対する考えがちょっと変わってきたんですよね。
もっとメイクの腕を上げて、より魅力的な女性になりたいし、可愛い化粧品ももっと欲しいなと思うようになってきたんです。

たぶん、そうなってきたのはインスタとかSNSの発展が大きいんですよね。女優さんとか、タレントさんが使っている商品をインスタで紹介していたり、youtubeでメイクの仕方を紹介していたりしているのを見ると、自分でもその商品が欲しくなるし、メイクの仕方を真似てみようってなるんですよね。

やっぱり、文章で説明されるよりも動画だとすごく分かりやすいし、自分でもできるかもしれないって思えるんです。メイクって、雑誌とかでも紹介されてますが、結構みんな自己流でやっているので、SNSを通して色んな方法を知れるのは面白いしためになるんですよね。良いですよね。そうやって、ネットを通じて色んな情報をシェアしてより可愛い女性が増えていったら楽しい世の中になっていきますよね。

歳をとってからフェイスシェーバーを使うようになった

若い頃はけっこうずさんなスキンケアしてました。最低限の化粧水と乳液のみ。鼻の毛穴が気になったら毛穴シートで角質除去するのがせいぜいでした。しかし歳をとってくると、肌が衰えてきたのと同時に、どうも顔のうぶ毛が気になるようになってきたんです。

若い頃だって毛はあったと思うんですが、まだ肌にはりがあったので、それほど毛が気にならなかったんでしょうね。あんまりにもうぶ毛が気になるのですが、かといってエステにいく金銭的余裕はないし・・・。

どうやってケアすればいいのかネットで検索していたら、ふと見かけたのが『フェイスシェーバー』でした。むだ毛処理って知ってたんですが、体毛だけだと思ってたんです。

別に体毛はそのままでいいんですが、顔もフェイスシェーバーでケアするのがどうやら女性のたしなみとして当然のようで・・・お恥ずかしい。さっそく家電量販店に見に行くと、3000円前後という比較的お手頃価格で売ってました。すぐに購入し、家で実践。

ペンほどの大きさで、先っちょにシェーバーが本当に小さくくっついています。電池式で、スイッチオンでブーンと動いていて、どうやらこの状態で顔に当てていくようです。男の人の髭剃りほどパワーもなく、全く顔が傷つく心配なし。

顔をなでていくと、なんだかジョリジョリと音がします。見ると、しっかりうぶ毛が剃れてました!おお、感激w

顔中をそり上げ、その後洗顔とスキンケアをしたら、いつもより顔の肌がすべすべになったようです。ああ、こうやってケアすればよかったんですねー、と今頃感心しました。

でも私が若い頃、こんなフェイスシェーバーなかった気がします。あったら多分若いときから使ってましたよ。こんなに便利でお手頃価格のもの。まあ今からでもこれで定期的にフェイスシェービングしてお手入れしたいと思います。多分うぶ毛を剃った方が、基礎化粧もしっかり浸透するような気がするんですよね。そうすれば肌のハリも復活するかも、なんて期待してます。

髭 薄くする